2008年10月24日

砂上の城

恋をすること。
人が人を好きになり、
一緒にいる。
それは、人の根幹を成している
人が人である、もっとも大切な部分。


恋をすること、人を愛すること。
時には、自分をこなごなにしたいほど
つらい思いをもたらす時もあるけど、
生きているんだな、
この人といて私は生きているんだなって、
そういう生の素晴らしい実感を
味わわせてくれるものでもある。


それが叶えられないとしたら?

ある日、突然それを奪われるとしたら?


それは、
自分のせいではなく、
自分の落ち度でもなく、
自分が出来うる毎日の営みを
ただひたすら一生懸命にこなして、
ただ、毎日の小さな幸せを望んで
一日、一日、一生懸命生きてきたのに。
それでも得られないものって、
本当にあるんだろうか?



私の大事なお友達に悲しいことがありました。


ふたりのお友達がなくしたものは
同じものです。
そう、たぶん。
形は違えども。


ひとりのお友だちが失くしたものは大きいでしょうが、
それは日々と共に癒えるものでしょう。
また、代わりの何かを見つけることが出来るでしょう。
今日は、そのお友達の話を聞きに行ってきます。


私が、ひどく悲しいのは、
もうひとりのお友だちに対して、
何もしてあげられないことです。
本当に大事な人、恋人や夫、友達、兄弟、
いろんな大事な人に対して、
その人が悲しいときに何もしてあげられないことが
いちばんつらいことです。
自分が悲しいことにあうより、つらいことです。


どんなことがあったのか、
詳しく書くことは、はばかられるので
抽象的なことしか書けませんが、
それでも、書かずにはいられませんでした。


今日、同じように
朝起きて、主人と朝食を取る。
仕事に行って、
また夕食も同じように主人と食べる。
ふたりでテレビを見て、あほなことをしゃべって、
布団を並べて眠りにつく。

そんな普通の日常を、
心穏やかな愛に溢れた日々を
すべての人が普通に享受できる世の中に
何故ならないのだろう。
社会のいろんな不条理なシステムに
憤りを感じます。
誰がそうやって、そんなことを決めたのでしょう。
どうして?
問いかける私の声は小さいです。ひどくひどく、小さいものです。


私たちが、普通に過ごしている日常。
それは、とっても強固な橋の上にかかっている日々だと
誰もが思っているでしょう。
でも、そうじゃないんです。
本当は脆くも崩れ去る砂上の城なんです。
その日々を、一日、一日、感謝し、
こういった穏やかな日々を授けてくれた
先人に感謝の意を忘れてはいけないんです。

私たちが出来る事はそのくらいのことなんです。


でも
あきらめない。
あきらめちゃだめだ。
あきらめないで。

幸せになれますように。
幸せになれますように。
あなたが。

そしてすべてのあなたの仲間が
幸せになれますように。

あきらめないで。
posted by モグラン at 13:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

いつもそこにいますからね。

そうか。気がついてあげられなくてごめん。
今どこにいる?
何を悩んでいる?
ひとりで大丈夫ですか?


”ハッシュ!”や、”二十歳の微熱”などの映画を撮った
橋口監督の本にいいことが書いてあった。
彼は本当の「孤独」を知っている。
その言葉を読むたびに、胸が痛くなる。


”僕はよく思うんだけど、「もし、小さい頃に一度でも誰かに
死ぬほど抱きしめられて『ああ、いま僕は愛されているんだな。』
という実感が持てていたら人生変わってたな」と。”


優しい人っていうのは、痛みを知っている。
孤独を嫌というほど味わって、自分という異質の存在を
受け入れたくて、受け入れることが出来なくて、
それでも自分と対峙する事をあきらめずに歩いてきて、
そして、人との距離に敏感に反応しすぎて、
それでも人が好きで、その狭間で狂うほどの痛みを味わった人は・・・


私は「孤独」を知らない。
そう、知らないはずだ。
立派な親ではなかったが、両親は揃っていた。
私は二親がいる複雑な家庭環境にいた。
でも、どの親も、出来るだけの愛情を注いでくれたんだって、
今でも信じている。

兄弟もいる。
友人も。
胸の内を話すことが出来る友人がいる。
だから、
「孤独」を知らない。
知らないはずなのに、何故か孤独を語る人に、
深く思い入れをしてしまう。
その孤独と、そして孤独な人が持つ「誇り」に
胸が痛くなる。

パートナーがいる。
だけど、パートナーといても孤独を感じることはある。
それはきっと誰にでもあることなんじゃないかな。

自分の中にある「孤独」とか、自分が対峙していかなければならない「自分」は
他の誰かには、はかりしれないし、触れることすら出来ないんじゃないかと、思う。



私はあなたの孤独や、胸のうちにある人に対するわずらわしさを
気がついてあげられなかった。
ごめん。
自分の思いを押しつけてごめん。

大丈夫ですか?
きっと大丈夫だね。


いつも

あなたに日が照る時も、
日が翳る時も、
同じ場所に私はいます。

いつもそこにいますからね。



橋口さんの本の中から、私がちょっと感激した一節を。

”人は生きていても死んでからも、人との関係の中でしか生きられない存在。

他者という未知で恐怖を抱かせる存在とつながろうとする勇気。
それは面倒かもしれないけど、ときに他者という”人”は、僕たちに
もう一度空を見上げてみようと思わせてくれる唯一無比の存在なのです。”


posted by モグラン at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

優しい夫君

ここ2〜3日、あまりに忙しくてダウンしました。

フラのレッスン→実家の父の所へ行く→友人に会う→
朝早くから結婚式に出席→仕事週初めでグロッキー(^_^;)
→英会話の関係の食事会→・・・・


頭痛〜い・・・


気持ち悪〜い・・・


う〜ん(@_@;)



珍しく昨日は、夜。
夕ご飯も食べず、歯も磨かず、化粧も落とさず、


爆睡(-_-)zzz




こんなことは珍しいんですけどね〜。

何はあっても化粧は落とす、スキンケア命っ!のモグランですから。


でも、悲しいかな、いくら身体がしんどくても、ご飯作りはパス出来ない。

ので、この日も夕ご飯だけは何とか手抜きながらも、作ってダウンしました。



2階でうとうとしていると、

「お〜い。モグさ〜ん。」

と、義父の呼ぶ声。

(あ、何だろう。おとうさん呼んでるわ〜。)

起きようと思っていると、


「モグラン、具合が悪いでもう寝とるで。何や?」


と、かすかにくまおの声が。
どうも、くまおが義父の用事をやってくれたみたいな様子。
そのやりとりを、うとうととしながら布団の中で聞いていました。



が、また・・

爆睡・・・(-_-)zzz



何だか変なところで、くまおって優しいなあぁ〜と、
夢うつつで感激しながら、眠りに落ちました。

変なところで、何でもないところで、
夫君の優しさが身にしみるのは、身体が弱っているせいでしょうか。

私を起こさずに、義父の用事をやってくれたのが、
ビミョーに嬉しかったです。


朝、起きたら6時でした。

計算すると、なんと11時間もぐっすり眠ってしまいました。

わはは・・・

今朝はまだ頭が痛くて〜。
寝すぎか?それとも、風邪でもひいちゃったかな?
posted by モグラン at 14:55| Comment(4) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

男友達

突然ですが、みなさん男友達っています?
(これはどっちかっていうと女性諸君向けの質問かな?)

今日、山のお友だちのKさんから電話がかかってきて、
「今日明日仕事で郡上に来てるんだよ〜」
聞いてみると仕事のイベントで、2日間うちの近くにある市のホールに来てるらしい。
「今日は友人の業者さんの家に泊まるんだけど、ひさしぶりなんで〜電話したんだよ。」
と連絡をくれたので、そのイベントが終わってから近くでお茶でも飲もうということになって出かけました。

Kさんは、山サークルのお友だちで、私より4個下の山男。
自営でお仕事しています。
今回はそのイベントに出展している同業者の友人の手伝いらしい。


結婚したら旦那さん以外の男性とふたりで会うのって、友人でもNGなのかな〜?
と、ふと思い、くまおには話をして出かけました。
くまおも以前何年か前に、山で彼には会っていて顔は知っているのでいいかな?と思いまして(^^ゞ

でも、

・・・・

私の感覚って、


結婚しても普通に男友達がいてもいいんじゃないかって、思うんです。

ふたりで会うのはないとしても、何人か交えてとか、山は男性諸氏のグループだけでも参加していくし、メールとか電話くらいのやり取りをする男友達もいるし・・・・


他の考えってどうなんでしょうね〜。。。。。。



で、
今日はですね〜。
彼の友人の業者さん夫婦も交えて4人でお茶をして帰ってきました。


意外とKさんは固くて、
「どっかでモグランちゃんが、他の男の人とふたりでお茶してたよ・・って、近所の人が見てたりしたら、モグランちゃんが誤解されるといかんで。」
って、私に気を使ってくれたみたいです。

Kさんとは、7月に乗鞍にも一緒に行ったんだけど、ひさしぶりに会ってお話できて楽しかったです。
彼との付き合いも結構長いな〜。
もう、10年くらいになるかな・・・・・
山の共通の友だちもいっぱいいるし、共通の話題があるので、話をしても楽しいし。


女の子の付き合いも楽しいんだけど、
男友達との付き合いも、同性同士とは違った価値観や意見や考えを聞かせてもらえることもあって、結構楽しい。
男の子って、感情的になることもあまりないし、さっぱりしていて、一緒にいて楽なんだけどな〜。

老若男女、いろんな年代のお友達がいてもいいと思うんですが、
どうなんでしょうね〜。


・・・
それに、
前は男友達ともいえど、「異性」
時折、意識したりしていたこともあったんですが、
最近はめっきり、

意識するということもなく、

同性と同じ感覚。

・・・・
で見ている自分にふと気づく。



それって、

年をとったってこと?

男女の境がなくなりはじめたモグランでした。
わはは・・・
posted by モグラン at 20:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

私を埋めつくす諸事

日常は否応なしにやってくる
いくつかのメール
何本かの電話
スケジュール帳を埋めつくす予定

朝起きて
ご飯を食べて
仕事をする
家族のために家事をする
合間に友だちとランチ
いろんな会やいろんな集まり

心にかかること
日常の忙しさに紛れて
見ないようにしていれば
それでいいのだろうか
ふと思う

手に余るほどのいっぱいの予定
いろんな人との会話
心を通り過ぎていくたくさんの諸事が
私を埋めつくす
それは一時
私を助けてくれるけど
疲労していく
身体が休みたいね・・・
って言っている

そんな日々の中で
可愛らしい年下の友人が
「毎週あなたに会えるのが楽しみです」
とメールをくれた

素直な人を疑わぬ
彼女の優しい心根に
ひらりと
何かが
胸の内から
落ちていく
posted by モグラン at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ロープウェイと温泉天国!

モグランです。
わはは・・復活しましたぞ〜。
ちょっと落ち込んでましたが、なんのその。
この心の動きをネタにもう1本書いてやるっ(小説を)
と、思ったら何か元気出てきたもんね。わはは・・・

くまおがね〜。
しょげてるモグランをおでかけに連れてってくれたんだよ。
やった!愛してるくまお〜。ラブラブ(*^_^*)


ということで向かった先は、新穂高ロープウェイ。
順調に高速を走って高山西ICで降り、途中板蔵ラーメンを食べ、平湯を通過。

さて、福地温泉をこして、もう数キロでロープウェイだもんね〜。
と思ったら、


・・・

渋滞・・・・

やっぱ来たか(-_-)
何といっても3連休だもんね。


待つこと30分。
やっと、駐車場に車を止める。


ロープウェイの乗り場で、またまた混雑。

ロープウェイ乗るのに30分待ち。

おいおい・・・(泣)

気を取り直し、待つ間買い食いするくまおとモグラン。

くまおのお気に入りは、
「飛騨牛コロッケ」
ビールも飲みたい・・・という夫のお願いを却下する鬼嫁。

だって、これからロープウェイに乗るのに、酔っ払うじゃん!


ロープウェイから見た紅葉と山の景色。
サイコー!!!

DSCN2705.JPG

ガラスで反射しちゃいましたけど・・・(-_-)


DSCN2709.JPG

展望台から見たロープウェイと、向こうに見えるのは、
笠ヶ岳と双六岳かな??・


DSCN2713.JPG


DSCN2717.JPG

紅葉が綺麗です。

DSCN2725.JPG


これ西穂高ですね〜。
雄雄しい、すごい荒々しい。
迫力です。

DSCN2728.JPG

左角に見えるのが焼岳だとおもうんだけど・・

DSCN2729.JPG

DSCN2733.JPG

続きを読む
posted by モグラン at 11:09| Comment(14) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

弟よ

「依存症」って言ってしまうと病気みたいなんですが、
ひとって、何かしら行動パターンが同じことを繰り返すってありますよね。
最近、あれこれと心乱れることがありまして、そのことで今日会社のHさんと話をしていました。

その中で、ヒントになることがあって、思わずブログに本音さらしまくりたくなってしまいました。
なので、ある意味くだらないことかもしれないので、スルーしていただいても結構ですよ〜(^^ゞ続きを読む
posted by モグラン at 17:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

奥が深いのねん。

昨日は、ジョーさんのお勉強会第一回目。
仕事を終えて近くの喫茶店でまちあわせ。

ウフ。
他の殿方と喫茶店で待ち合わせなんて、
結婚してからはないことなので、ちょっとドキドキ?
相手はブロンド、ブルーアイズのハムサンド。
ときめくのねぇ〜。

(おいおい、やっぱ主旨が違うぞ・・・)

と、あほなことを考えてるうちに、
ジョーが来て、まずは英語でちょっと雑談。

その後、助っ人N子ちゃんがやってきて3人で雑談。

・・・いやいや、いかん。
お勉強会だった。
ともすると、英語でトークで終わりになってしまう
危険性大の、なあなあな集まりである(^_^;)



今日はテキストを忘れたジョーのために、
ネットから入手した何枚かの日本語を勉強するためのプリントで勉強をする。

ひらがなOK、かたかな少し、漢字は「大」しかわからないジョーさん。

でも、お話の方は、言い方を変えれば理解できるので、
簡単なやり取りならOK。
時々、媒介語(英語)で説明をしながらおしゃべりをする。



ジョ:どっちを使うの?

モ:N子:どっちも使えるよ。
     You can use both way.
(この媒介語の説明がめちゃくちゃなふたり。(^_^;))

ジョ:「both」の意味は?

モ:どっちも 両方

  どっちもOKだよ。

ジョ:どんな時に「どっちも」を使い、どんな時に「両方」を使うのか?


など、使い分けについて聞かれる。

・・・・なるほど。


りんごがいいです。

りんごでいいです。

「が」と「で」の違いについて聞かれる。

・・・・う〜ん。

媒介語を使って説明するんだけど、こないだの講座では
あんまり媒介語を多用するのはよくないって言われてるし・・・・

でも、楽だし、すぐにジョーに理解してもらえるから、ついつい英語に頼ってしまう。
ほんとは駄目なんだよね。
難しいな〜。

普段何気なく使っている母国語について、あれこれ質問されると、
なるほど〜、日本語って奥が深いな〜、説明するのって難しいな〜

と、目からうろこなことばかりです(^_^;)

でも、ジョーも楽しそうだったし、N子ちゃんとも盛り上がってたし、
まあ、一回目はぼちぼち成功かな???

また来週も楽しみです。(*^_^*)

posted by モグラン at 14:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

秋の一日

秋ですなぁ〜。
日々、秋刀魚に大根おろしを堪能する食欲おおせいなモグランとくまお。
秋刀魚→里芋とイカの煮物→さけのちゃんちゃん焼き→サツマイモのてんぷら→秋刀魚・・・
のローテーションを続けるふたりですが、
なになに・・秋の楽しみはそれだけじゃないんだよ〜。

先日の日曜日。
くまおがまたまた地区の用事でおりません。
モグランひとりでぶらぶらと秋を見つけに行ってきましたぞよ。


DSCN2677.JPG

枯葉をかさかさと踏んで歩くことが、
こんなに心癒されることだと、改めて感じる秋の散歩道。ウフ。

DSCN2678.JPG

うちから近くの『古今伝授の里』
東氏の庭園


DSCN2679.JPG

和歌のふるさと?なのですぞ。

DSCN2680.JPG続きを読む
posted by モグラン at 20:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

中国のお友だちとホントの自分

今日は、日本語支援ボランティアの講座の最終日。
その前にこのあいだお友だちになった中国人のコウさんとランチに行きました。
私の友達のN子ちゃんと、コウさんが同じく市内に住む
中国人のエイリンさんを連れてきてくれたので4人でるんるん

コウさんは結婚でこちらへ来て7年。
日本語はペラペラなので全く会話に困ることはありません。
エイリンさんは4年目。
日常会話はOKですが、突っ込んだ話になると所々「?」だそうですが、
全く日本人同士だと思ってしゃべっているKY(空気読めない)なモグラン。わはは・・・

エイリンさんは初めて会ったけどおっとりとした感じで優しそうな人。
コウさんは2回目ですが、知的な美人だと思っていたら、結構気さくで天然ぽい感じで、
モグランの好きなタイプかも。ウフ。

中国人のお友だちなんて初めてなのねん。
今度、コウさんのおうちで『餃子パーティ』をするんだもんね〜。
ランラン☆

その後講座に出席してN子ちゃんとまたお茶をして帰宅。

最近、お友だちがたくさん出来ました。
趣味とか、何か目的を持ってやりだすと、同じく志を持つ?というとおおげさですが、
それが人と人をつなげてくれるのだな〜と思います。
その講座でもふたりの日本人の女の子と仲良くなりました。

でも、最近何か疲れちゃうんですよね。続きを読む
posted by モグラン at 20:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

アクセス数

こないだ疑問に思ったことがあって。
ブログのアクセス解析を見ると、意外と自分が思った以上のアクセスがあるんですね〜。
びっくり!&とても嬉しいことです!


*くまおとの会話*

モグラン 「ねえ、くまお。アクセス数ってみんなが見てくれた回数なんだよね?」

くまお 「そうだよ。」

モ 「ブックマークのアクセスっていうのは、
お気に入りに登録してくれた人が見てくれたっていう回数なのかな?」

く 「うん、そうなんじゃない。」


モ 「・・・・ (・・? 」

復活した日のアクセス数が普段の3倍だった。
しかも、ブックマークのアクセス数がほとんど・・・・

(それって、このモグランのつたない18禁?ブログをお気に入りに入れて、見てくれてる人が
そんなにいるってこと????)

信じられない・・・

くまお「たぶん、そういうことなんじゃない。良かったじゃん、たくさんの人が来てくれて。」

自分が使っているサイトは、ブログするには機能があんまりついていないので、
よくわからないけど、そういうことみたい。

ありがたいね〜。頑張らないとね〜。


早速、その後、自分のブログのアクセス解析をしていたくまおでした。
わはは・・・(*^_^*)
posted by モグラン at 09:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ジョーさんと日本語

前回の続きで、
お休みしている間にチャレンジしていたことがもうひとつあって、
簡単に言うと「国際交流」??

きっかけは市の英会話教室の短期講座に参加したことがきっかけで、
市の国際交流機関の方や、英会話を習っているお友達などが出来まして、
ちょくちょくいろんな外人さんとの交流の会などに、誘ってもらえるようになりまして・・・

こないだも、日本語支援ボランティアの講座があって、誘っていただいたので参加したところ、
市内に住むジョーさんと知り合いました。
ニューヨークから来てまだ2ヶ月たらずのジョーさんは、日本語を教えてくれる人を探していました。
国際交流機関のT氏が、
「モグランちゃん、やってあげたら?」
と言ってきたので、
「ふうん、何それ?やってもいいけど〜。」
軽いノリで受けてしまったら、あれよあれよというまに話が進んでしまいまして。ワハハ。


昨日は、T氏はじめ、同じく国際交流の仕事をしてみえるミセスKさん、同じく英会話のお友達
N子ちゃん、M子さん(同じく日本語を教えるボランティアをしています)ジョーさん、私で第1回目?

喫茶店で集まって、日本語と英語であれこれと雑談をしてわいわい過ごしました。
T氏やM子さんいわく、『マンツーマンでやったほうがいいよ。いろんな人が入るとジョーさんが混乱するし〜』とのことで、結局ジョーとマンツーマンでやることになってしまい、責任重大です。
でも、時々N子ちゃんが手伝ってくれることになったので、良かったです。

ジョーは39歳で、奥さんと子供さんと一緒にNYからやってきました。
奥さんは日本人です。(奥さんいわく、夫婦だと馴れ合いになってちゃんと勉強にならないから、他の人が教えてくれるのがいい・・そうです。)


ジョーは、気さくで、
頑張って日本語覚えるもんねっ!!
と積極的な明るい感じの人で、私と同年代だから気安く話しやすいです。
昨日、しゃべっててびっくりしたんですが、ジョーも小説を書いているんです。
それにハイキングとかも好きだし、趣味も合いそうです。

趣味と言えば、ここ最近、英会話関係のお友達がたくさん出来たんですが、
何故かみんな『山好き』
英語好き=山好き?????
みんなで山やハイキングも行けそうで、こちらも楽しみです。ウフフ
posted by モグラン at 14:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。