2008年07月14日

ゆるゆると・・

ゆるゆると笑うと、ゆるゆると体の筋肉がほぐれてゆく。
なーんて、うちのくまおの仕事の受け売りみたいですが、
昨日、ホントにそう思いました。
笑うということは、筋肉が緩み、心が緩み、人との関係が
緩やかに穏やかに和んでいく。

きのーも、暑かったですね〜。
3000m級の山の上の涼しさ(寒さ?)が、ああ、懐かしい〜。
ということで、日中うだうだしていたモグラン夫婦。
夕方になって、やっと行動開始。
向かった先は、



白鳥温泉「美人の湯」

しろ1.jpg

し.jpg


温泉でさっぱりすると、夕ご飯の時間。

くまお「ごはん食べてく?」
モグラン「やったっ!(*^_^*)」

くまおの同級生の友達がやっているお店。

けいちゃんのお店

け.jpg

くまおの友達Tさんは、ディズニーランドやUSJが大好き!
こないだやっと、ディズニーシー初体験したくまおと、
アトラクションのことなどで話が盛り上がります。

けいちゃんはこのあたりの郷土料理。
Tさんのお店も、けいちゃん(牛と鳥)が売り!
なのに、お肉が駄目な私は、焼きそばと鯵の南蛮漬けでオレンジジュース。

この南蛮漬けがすご〜く美味しい。
作り方を聞くと、
お酢とだし汁を半々にするのがポイント。
そして唐辛子、たまねぎ、にんじん。
鯵は身が崩れるため、2度揚げするのがポイント。


20時ごろ、店のお客さんが途絶えたため、早々に店じまいして、
奥さんのKさんも交えて、4人で飲む。
こうやって、どちらかの友人を交えて飲むのはいい。
2人のときには、みえないお互いの姿が見えていい。
冗談を言ったり、笑いあったり。
へえ〜。くまおはそんなことを思っていたのか・・とか。
そんな過去があったのか・・・とか。
Tさんは、冗談ばかり言う明るくて楽しい方。
奥さんのKさんはどちらかというと、そんなTさんをしっかりサポートする姉さん女房。

友達の前のくまおは、素のまま、学生の頃ののりでTさんと冗談を言い合う。
そんな連れ合いの姿を見るのは、とても楽しい。
posted by モグラン at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
ゆるゆると力を抜いて、笑う。。いいね!
人生ずーっと笑っていたいもんです♪

くまおさんと、お友達夫婦のお店で飲み食いなんて、楽しそうだな〜
二人の時じゃ判らない新たな一面とかも見られる。
こういうのって新鮮だし、私も好きです。
二人の時じゃ絶対言わないのに褒められることもあるし・・・(10年に1度ぐらい)笑
旦那の友達を交え昔はよく飲んだけど、ふと思うことがありました。
「もし、旦那が病気とか先に逝ってしまったら、彼は親身になって相談に乗ってくれるかな・・・?」って。。変でしょ?なんか・・

あ!!南蛮漬け美味しそうですね!
私の大好物でんねん♪食べたいじょwww
Posted by みん姐 at 2008年07月15日 13:00
みん姐さん。
お姉さんの
「もし、旦那が病気とか先に逝ってしまったら・・・・」のくだり。
わかるような気がします。
変じゃないですよ。
同じ悲しみを共有したい・・っていう気持ちなのかな?
旦那さんのことを一番よくわかってくれてる人だしね。お友達って。
Posted by モグラン at 2008年07月16日 11:24
こんにちは。
仰るとおり、笑う門には福来るですよね。
腹の底から笑えばストレス解消にもなるし、医学的にも笑うことは健康に良いとか言われてますね。

僕も以前は姉妹のように仲の良かった女友達がいて、学校の専攻も同じで、3時間長電話して、その後にご飯食べに行ったりしてた位仲が良かったんですが、今はお互い遠くへ引っ越してしまって、、、最近は腹の底から笑う機会が減ってしまいました。
Posted by マスオ at 2008年07月23日 06:04
マスオさん。おひさしぶりです!
確かに笑いはストレス解消ですね。
ただ、ホント日々腹の底から笑うって事はあまりないかも・・・(^_^;)

休みの日はエンジョイして、楽しく過ごしたいです。

仲のよかったお友達が引っ越されてしまって残念ですね。お手紙やメールなどはやりとりされているんですか?
仲のよい方が遠くへ行かれるのって寂しいですね。
Posted by モグラン at 2008年07月24日 09:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。