2009年02月02日

贈り物

先日観た映画。

「誰も守ってくれない。」


1006581_01.jpg


思ったよりいい映画で、いろんなことを考えさせられました。

中でも、
主役の佐藤浩一さんの台詞。

「守ってあげるということは、その人の痛みを体験すること。」

「それは苦しくて大変なことだけど、それが生きているということ。」


痛みを分かち合うことって、難しい。
その人の痛みを自分に受けることって、すごく苦しい。



・・・・


ニットのバック。

DSCN2973.JPG


これはお友だちにあげるために作りました。

そのお友だちは、今入院中です。
入院先の部屋に飾ってくれました。

部屋が明るくなったと、喜んでくれました。


早く、このバックを持ってお出かけできるといいね。
posted by モグラン at 19:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひょえ〜〜〜!!!!
このニットのバック、手作りでっかあ!!??
上手〜〜〜☆
良いなあ〜〜、器用で羨ましいじょ〜〜〜
こんな心のこもったお見舞いを貰った友達、
幸せですね☆
優しい人だ・・・モグさん♪
Posted by みん姐 at 2009年02月03日 20:33
みん姐さん。

お〜ほほっ〜(*^_^*)
そうですか?上手ですか?
ありがとうございます。

意外と手芸好きな女らしい(?)モグランなのです。
これは同じタイプのバックを持っていたら(もちろんモグラン手作り)、
友人が欲しいと言ったので、作ってあげる約束をしていたからなんです。
とっても簡単なんです。
それに細かいところがちゃんと綺麗に出来てない。
おざっぱなワスなんで・・・(^_^;)

冬になると、ニット物を作りたくなっちゃうんですよね。

早くこのバック、使って欲しいです。
春になっちゃうからね〜。
早く元気になって欲しいです。
Posted by モグラン at 2009年02月04日 09:48
モグランさん、器用なんですね〜。
友達がこのバッグを持って出掛ける日を励みに、早く良くなってくれると良いですね。
Posted by マスオ at 2009年02月06日 15:50
マスオさん。

どうもありがとう。
起用かどうかわかりませんが、結構手芸好きなんですよ。
今、ミニチュアのケーキを作るキット(フェルトで)が届いているので、それを作ろうかな〜と思っています。
Posted by モグラン at 2009年02月07日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113570272

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。