2009年02月18日

愛おしむ

違う道を歩いている。
違う状況の中を生活している。
出会う人、出会うこと、それぞれ。


ある日、交差する道。
過ごした時間。
楽しく、有意義で嬉しい時間。


その時間、
その時に集中する。

その時間を楽しむ。



ある人の言葉。
いっぱいのお茶を飲もうとする。
ふと、そのことから心が離れている。
すると、お茶を飲もうとした時、
もうすでに自分の手の中のお茶はなくなっている。



私たちの手の中からすり抜けていくのは、
いっぱいのお茶を楽しむ時間。



その過ごした時間に、意識を残しても、
一緒に過ごした人に意識を残さない。

残さないようにしている。

その時、その時が充実していればいい。
いとおしむのはその時間。

その人に心を残さない。

残さないようにしている。


・・・・

あとで、自分が辛いから。


さて、そろそろ進もう。
一歩だけ前へ。


大好きな浜田省吾の歌の歌詞にある
こんなひとフレーズ。

人は去り、人は来る。
でも、気づけば道しるべのない道にひとり。
posted by モグラン at 13:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりでーす!
穴蔵から出て来ました@@@
思わぬ落とし穴に落っこち、ゆっくりじっくりコメントする気持ちの余裕がなかったよ〜。(涙)ごめんね。

昨年最も画期的だった出来事は、我が家でオフ会が出来た事でした。
日々、いろんな事に追われ混沌としても、ふっとあの楽しかった会を思い出し、一人ニマニマしてしまう。。。
舞妓さんの話や、ゲイの歴史など、また続編を語りたいな〜とか。。。
良い思い出は、苦しい時の活力になったり、温泉(笑)になります。
また会えたら良いね。。
愛おしむ気持ちって、やさしくて好きです☆
Posted by みん姐 at 2009年02月20日 12:40
モグランさん、今晩は
うーん、うなりました

わたしはそういう境地に到達できない…

>その人に心を残さない。
 残さないようにしている。

こころを残してしまうわたしは
その人を本当には見ていなかった…
ということなのでしょうか

そんなことを思いました
Posted by 琥珀 at 2009年02月22日 01:07
みん姐さん。

おはようございます。
穴から這い上がってきましたか?(笑)
ウフフ・・・
もう今は元気いっぱいですか?
また、おねえさんの新天地におじゃましますね〜(*^_^*)

そうね〜。
私もあのオフ会は画期的で、とても楽しかった。
ブログでおつきあいさせてもらっているので、全く初対面っていう気がしなくて、他のお3人さんも初対面とは思えないくらい気さくにお話が出来たし・・・

ワスにとっては、「東京」という自分の生活場とはまた全然関連性のないところに行くということ自体、新鮮で・・ああ、こういうおつきあいも続けていくといいなあ〜などと思いましたよ!
なので、また是非オフ会しましょう。
うちんとこと合同オフ会?なんてのもいいし、Toshiさん誘ってディズニーオフ会もいいかも??

めどがついたら、またメールしますね。
是非またお会いしましょう。



琥珀さん。


うならせてしまいましたか?(笑)


>その人に心を残さない。
 残さないようにしている



私だってこんな境地になれないですよ〜。
理想論ですよ、理想論。
だけど、本当にこんな境地になれたら、楽かもしれないけど、心が乾いてしまう気がします。

心を残さないなら楽だけど、それが出来ずに悩み苦しむ、そしてその心の揺れを本当は楽しんでいるのが人間なのかもしれないですね。

そういう感情に揺れ動く自分を、どこかで客観的に見れる時間が少しでもあれば、また苦しい思いも違ってくるんでしょうね〜。

お互い頑張りましょう!


この「頑張りましょう」の励ましも、今は良し悪しなんですってね〜。
こちらは励ましてるつもりでも、相手にとっては負担になることもあるらしい・・

いろんな考え方をする人が要るし、今は大勢の人がナイーブになりすぎているのかもしれませんね。
反対に神経の細やかな優しい人が増えているという事なのかも。

話が脱線してしまいごめんなさい(^^ゞ

Posted by モグラン at 2009年02月22日 09:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114445752

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。