2009年04月11日

一緒に過ごす時間

ちょっと前のことなんだけど・・・



なんと!このブログにもちょくちょく来てくれてるマスオお兄さんとデート?しっちゃったよ〜ん。


ご兄弟の結婚式があり、急きょ帰国されたマスオさんと初めてお会いしました。


彼の実家と私の家の中間ということで、お会いしたのは


うなぎで有名な・・・・



浜松!!!


どっちかって〜と、マスオさんちからの方が遠かったので申し訳ないな〜と思いつつ、
モグラン喜び勇んで出かけます。


初めてお会いしたおにいさんは、
柔らかな物腰のわりには、がしっとした体型のなかなかのナイスガイ。
しかも8頭身の玉木宏似の超イケメン(と、書けと本人におどされているモグラン。ははは。)



お昼前に浜松駅でお会いし、

「何食べる?何食べる?」
とうろうろしたのですが、

やっぱうなぎかしらん〜ということで、
同僚のKちゃんお勧めの「八百徳」へ行くことに。




ここは「お茶漬けうなぎ」が有名らしいので、それをオーダー。
名古屋圏では「ひつまぶし」と言われるもので、
1杯目は普通に食べ、2杯目は薬味を乗せ、3杯目はお茶漬けにして食べるのが王道。

ここいらのうなぎは、蒸してから焼き、そして又蒸すらしいので、皮までふわふわ。


おいし〜。やっぱ浜松来たからにはうなぎだっぺよ。

(*^_^*)

ということでお腹も満足したふたりは、お天気も良いので浜名湖へ。


植物や花の好きなおにいさんにフラワーパークはどうかと思いお誘いする。

ワスも元・花屋。
花は大好きだし、自然の中を花や植物を眺めながらお散歩するのが大好き。
おにいさんもお散歩は好きだとのことで、フラワーパーク内を約2時間もうろうろ。

DSCN3017.JPG


お散歩しながら、花を見、木や植物を見、いろんなお話をして楽しかった〜。

DSCN3015.JPG


DSCN3022.JPG



お互いのパートナーのことや、家族のこと、趣味の話やいろいろ。

しかしこういうご縁もホント不思議なものだな〜。
でもやっぱり縁があるからお会いできるのだし、こういった時間ってホント宝物だよね。


DSCN3021.JPG

いつも思うのはそう。そういうこと。
こうやってお会いできるのは決して偶然じゃない。
必然であるし、そして縁があるからということ。
だから、人は大事にしたい。お友だちは大事にしたい。
いつもそう思っている。
こういった楽しい時間を共有してくれる相手に、その時間を与えてくれた神様に感謝する。



その後、ロープウェイに乗り、山頂から浜名湖を眺める。


DSCN3017.JPG

楽しい一日もあっという間に終わり・・・


帰り際に、おにいさんにお土産のチョコレートを頂く。
ええっ。ワスに・・・こんな素敵なお土産まで〜
もうこの辺でモグランはちょっとうるっ・・・ってきたんだけど、
がんばって笑顔でお別れ。
だって、また会えるもんね。
また会おうねって、約束したもんね。

DSCN3029.JPG

・・・・・・・・・・


イメージどおりの彼だったんですけど、
私がびっくりしたのは、ホントにすごい豪快に笑う人で、
あんなに気持ちよく豪快に笑い声を上げる人って初めてでした!!!!!
明るくて、腹に何もないあけすけな人柄の良さを感じさせる好青年でした。


ああやって、腹の底から思い切り笑ってもらえると、
楽しんでくれているんだな〜ってわかるし、そうするとこちらもすごく楽しくなる。
そしてすごくすごく嬉しくなる!

もっとお互い笑って過ごせれるよう楽しい話をしようとか、
楽しいことをしようとか思えるから、
お互いの関係を良くするためにはとてもいいこと。

ああやって笑える人って、ホント素敵です。

夢みたいな楽しい一日でした。
ホント感謝、感謝です。ありがとう。




posted by モグラン at 20:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

気まずい話

気まずい話。

昨日、社でお客さんにおまんじゅうを頂いた。
しかも、大量に。

やったっ!!

ってなことで、3時のおやつにおまんじゅうを頂く。

・・・・・


さて、夕方。

現場に出ている男の子たちが帰還。

奥さんが、
(おまんじゅう、出してあげなさい。)

と、目で合図。

それで、お茶を入れ、みんなにおまんじゅうを振舞う。


仕事に戻り、パソコンをカタカタやってると、


隣のKちゃんが、


(モグさん・・・(^_^;) あの〜。(T_T))


ん?

・・・なんか忘れてますっけ??




あっ!


しまった。


男の子たちにまぎれるようにして、帰ってきた社長に全然気づかなかった。



ので、

社長だけお茶とまんじゅう出してない。




びみょ〜。

きまずぅ〜。


早速、

「いやあ〜、社長はまんじゅう、にっきとよもぎどちらがお好きですかねぇ。」


などど、訳のわからない愛嬌を降るまき、お茶をいれる。


ああ、


・・・気まずい〜。


ああ、気まずい〜。

まあ、よしということにしよう。

わはは。

posted by モグラン at 09:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

寄り道

なんかこう、がーっつと、
目標?じゃないけど、指針みたいなもの???があって、
それに向かって日々やってきていて・・・・


が、ある日、突然・・・・


・・・・


無気力状態???


(@_@。



というか、


ワス何やってるんだっぺ?


と、自分のやってることや考えに自信が持てなくなったり、

自分が目指してることに疑問を感じたり・・・・




ここ最近、何故かそんな感じ・・・・

・・・・




そんな時はそこから目を背けて、純粋に自分が楽しめることをしたらどうかしらん?
などと思うわけであります。



ということで、


まっすぐおうちに帰ることが多い最近のモグラン。

だけど、たまには寄り道しよう。

日々の生活をちょっとずつ。自分本位で楽しんでみましょう☆



市内にあるドイツ菓子専門のカフェ。「L」さん。

会社帰りに立ち寄ってみました。

友人とは2〜3回いったことがあるんだけど、ひとりでは初めて。
ひとりでお茶するのもいい息抜きですね。


「L」のマスターは、私を覚えていて話しかけてくれたので、
あれこれ話をしながらお茶をしました。
こういう出会いも楽しいですね。
栗のパイを頂きましたが、素朴であまり飾り気のないケーキ類が美味しいです。
噛み応えのあるパンもなかなか・・・・



あとは、ゆっくり図書館に行ったり、
手芸をしたり、市内を観光客のように散策したり。
もうすぐ、暖かくなるからベランダで野菜を作ろうかな〜と思っています。

posted by モグラン at 13:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

贈り物

先日観た映画。

「誰も守ってくれない。」


1006581_01.jpg


思ったよりいい映画で、いろんなことを考えさせられました。

中でも、
主役の佐藤浩一さんの台詞。

「守ってあげるということは、その人の痛みを体験すること。」

「それは苦しくて大変なことだけど、それが生きているということ。」


痛みを分かち合うことって、難しい。
その人の痛みを自分に受けることって、すごく苦しい。



・・・・


ニットのバック。

DSCN2973.JPG


これはお友だちにあげるために作りました。

そのお友だちは、今入院中です。
入院先の部屋に飾ってくれました。

部屋が明るくなったと、喜んでくれました。


早く、このバックを持ってお出かけできるといいね。
posted by モグラン at 19:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

ストレンジ・カフェ

印象的な(impressive)? 魅力的な(attractive)?
不思議な(strange)?
それとも奇妙な(funny)??

モグランお勧め(?)のカフェの話をします。




先日、フラのレッスンの帰り、とあるカフェにランチに入りました。

その日のランチメニュー。


卵料理+サラダ+飲み物に、

ご飯かパン、味噌汁かスープ


そして、メインは2種類から選ぶべし。

1・えびクリーム

2・ミニハンバーグ

問題はこのメイン料理!
どうも、スパゲティの上に乗っかってるのが選べれるらしいが・・・・


えび大好き星人のモグランは、速攻!えびクリームで決定!

おねいさんに聞くと、

「えびとトマトを炒めてクリームであえたもの」・・・とのこと。


いや〜(*^_^*)えびですかぁ・・

と、喜び待つこと・・・10分。



おねいさん「おまたせしました。」

このおねいさんが、めちゃめちゃ愛想がいい。
モグランの顔を凝視して、にっこり。

「ごゆっくりどうぞ〜♪」


いや、どうもどうも。
さて箸をつけようとして、


ん??



どこにえびが・・・??




お皿の上には、キャベツメインのサラダがどっさり。
今日の卵料理は、温泉卵らしい。

そして、スパゲティの上を見ると、


・・卵・・・。


どうみても、スクランブルエッグ・・・。


微妙〜にトマトのかけらがちらほら。


えびどこ?

ひっくり返しても、卵とトマトのかけらのみ・・・


えびがないっ!!!


どこが、えびクリームだッ!


しかも、味はケチャップ味?

どのへんが、クリームなの??

しかも、えびがない。



ああ、

ああああ。



ああああああ〜、えびがないっっっ!!!(怒)





同じくえびクリームを頼んだ、ワスのはし向いのカップル客のおねいさんも、

(あ、あああっ。えびが入っていないっ!)
と、心の中で葛藤しているに違いないっ!

おねいさんのほうをチラッと見る。

おねいさんは、黙々とえびなしのえびクリームを食べている。

おねいさんは、えびなしについてどう思っているのだろう。


う〜む。




えびなしの、えびクリームを食べ終え、モグラン思案する。



(そういえば・・・)



その半月前にくまおと訪れた時のこと。

小腹が減ったふたりは、コーヒーと共にサンドイッチを頼んだ。
サンドイッチセットのサンドは2種類選べて、確かあの時も。。。。。

ロースハムを頼んだのに、ハムの味がしなかった・・・・
チーズなんちゃらを頼んだのに、チーズの味があまりしなかった。

いったい何が入っていたのだろう?


あとで、くまおに聞いたら、
「あのロースハムサンドね〜、ハムの味より挟んであったポテトサラダの味ばっかりしたんだよね。」
とのこと。



う〜ん、不思議なカフェである。

(まあ、安いし(ランチ680円)おねいさんが愛想いいし〜、まあ、いいか・・・)


と、おとなしく店を後にするモグランであった。





そして、第二弾!!

モグランがひとりこっそり行くお気に入りのカフェの話。
ここは、くまおや友人とも行くのですが、
どっちかってぇと、ひとりでこっそり行くのが好き!


それは何故か?


うふふ・・・モグランの嗜好を知り尽くしたあなた!
あなたならわかるでしょ〜。


そう、そこは・・・

イケメンカフェ!



お店の名前は、シュバルツなんちゃらというドイツ風の名前で、
(店の名前を覚えるのが苦手なモグランである。)
一歩店内に入ると、重厚な中世ヨーロッパ風の調度品が目に入る。
じゅうたん張りで〜、
甲冑つけた中世騎士のレプリカがお出迎え〜。


どっしりとして落ち着きのある空間で、頂くコーヒー。
しかも専門店。

う、う、うまい。

・・・・

・・・・・


でもって、何がいいってあなた〜。

お店のスタッフはみな男子!
しかもイケメン。
白いシャツにネクタイ、黒のスラックスに、
くるぶしまである黒のギャルソンエプロンをつけたイケメンおにいさんが、



「いらっしゃいませ〜。こんにちは。」
と、満えんの笑みで迎えてくれるそこは、まるでパラダイス。ウフ。



店の客層は年齢は高め。
比率としてはおじさまが多い。
ぴちぴちギャルや、若造カップル、子供などは皆無である。
いや〜落ち着いた大人のカフェなのだよん。



モグランは特に、ふたりいるホールのおにいさんの長髪のおにいさんがお気に入り。


コーヒーを飲みつつ、ホールで働くおにいさんを横目で鑑賞。
わはは。(まるっきりおやじやん。)


長髪おにいさんとペアの丸坊主のお兄さんが、
「ありがとうございますぅぅ〜。」
と、ちょっぴりおねえ言葉で、しかもレジ打ちの時、小指がぴんっと立っているのが、
またなんとも印象的な・・・・。




このカフェは20年以上前からあって、友だちと時々訪れました。
やっぱその時は大人のカフェなのね〜と、
若造モグランはちょっぴり背伸びなのなのねん、という感じでしたが、
今はばっちり、店の雰囲気にもぴったりマッチの
大人のエレガントモグランに成長したのね〜ん。
posted by モグラン at 17:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

総決算!

あれ、もう今年も残り3日になりましたね〜。

クリスマスは無事?終了。
今年は家で手作りクリスマス。

DSCN2869.JPG


フラの忘年会があったり、

DSCN2834.JPG

DSCN2836.JPG


りぃとまぁのピアノの発表会があったり、


DSCN2839.JPG


ほんでもって、仕事に忙殺されてたり、


・・・年末の大掃除にかかりきりだったり、

・・・・・・



ふぅ〜。

一休み(*^_^*)


今年のモグラン総決算!

まず、今年から始めたこと。

英会話。

ジョーの日本語レッスンのボランティア。

これによっていろんなお友達や知人が出来ました。

そうだなあ。多少英語もしゃべれるようになったかも?
違う文化を体験するのも、良い刺激ですね。
それによって、自己の文化(日本)の良さを再認識することもあります。


フラは、今年初めてボランティアの慰問ステージを体験しました。
3人だったクラスも、人が増え、今は7人。
こじんまりとして、決断力も強く、いろんな個性の楽しい仲間と一緒にフラを踊れるのも楽しい。
レッスンが終わった後に、みんなでランチするのも楽しみの一つ。



仕事では、11月に先輩が辞め、あたふたとしておりましたが
新しい人も入り、なんとかスムーズに仕事がはかどるようになりました。
が、以前よりも忙しくなり、定時に帰れないことも度々。
だけど、充実してます。
新しく入ったKちゃんは、2個下で同年代という事もあり、
仕事も楽しい雰囲気で出来ます。
お茶を入れてもらったり、仕事も手伝ってもらえるので、
今まで一番下っぱで、雑事から何もかもやっていた頃に比べると、
楽だなあ〜。先輩になるのも悪くないかも???
なんて、思います。



今年、自分にとって大きなチャレンジとして、
小説の投稿がありました。
20代の頃から小説を書き、何回か投稿を試みた事はありましたが、
遠い昔のこと。
あの頃のチャレンジングな精神を、また自己に呼び起こす事ができ、
これも自分にとっては大きな成果かな〜。

それとは別で、
今年の1月から書き始めた小説を、先日書き終わりました。
1年に1本ペースで書き続けることが出来ると、いいなあと思っています。


くまおとの生活は、
細かいアクシデントはありましたが、おおむね順調。
2人とも大きな事故も怪我もすることもなく、
豊かではないけど、ぼちぼち仕事もあり、私も会社に席を置く事ができ、まずまず。
というより、本当に感謝の一年でした。
2人とも健康で、仕事が出来、時折おでかけをして楽しい時間を持ち、
なにもいうことはありません。


続きを読む
posted by モグラン at 15:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

年末ですね〜。

おや、もう12月も半分過ぎてしまったぞい。

ということで、ここ最近は、

宴会、


宴会・・・

忘年会&クリスマス会


今週は・・・
おしゃれな某フレンチレストランで、Aちゃんとふたりで
クリスマスデートしたぞよ。

DSCN2826.JPG


デザートの写真だけですが・・・・


DSCN2823.JPG

お昼のコースで2800円。
オードブル3種に、氷見産のスズキのムニエル。
芽しいたけのパスタに、パン、デザート、コーヒー。
オードブルのかぼちゃのムースと、ホタテのソテーがおいしかったな〜。

おしゃれして、雰囲気のいいお店で、
ふたり、グラスなんぞ傾けていると、

(いや〜、いいですな〜。デートしてるみたい?)

と、女の子相手に何故か?ときめくアホなモグランなのである。




ふふふ。
そして、昨日も市内某所で「マダムの会」のクリスマス会だったのだ。

3000円のコースで、しゃぶしゃぶから、チキンステーキ、デザートまで盛りだくさん。
モグランのお腹も大満足☆
そして、1000円のプレゼントを持ち寄り、プレゼント交換。

このプレゼント交換は、3年めくらいになるかな?
結構、楽しいですよ。

ワスがゲットしたのは、フリース素材の袖なし半纏。
もう、これがめちゃめちゃワスに似合って、場内大爆笑。
自分でも、

「すげ〜、田舎のおかみさん。丸出し。」


(・・・でも、に、に、似合う。)

ワスってファッショナブルなのから、田舎臭い装いまで何でも
似合うのね〜。(自画自賛。アホまるだし。)

でも、

暖かいのね〜。



そして、年末といえば・・・
年賀状。


来年は牛年。

「某といざらす」でうしくんのマペットをゲットしたモグランとくまお。

来年の年賀状はこれっ!なのね〜。





うしくんアップっ!

DSCN2820.JPG


そして・・・
今日は、友人Aちゃんが、ブログを始めたい!とのことで、
おうちに呼んで、ブログを作る手順を指南していました。

彼女は自分のブログを持てて、満足して帰って行きました。

「モグランちゃんも読んでね〜」
と、帰っていきましたが、

ワス?ワスのブログは内緒だっぺ。
だって、身内って言うか、近くに住んでいる子に見られるのって、
何か恥ずかしくないっすか?

みんなは、身近な人にブログの存在って教えてるのかな〜???
posted by モグラン at 17:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

あかり

美濃和紙は1300年の歴史を持つ伝統ある地元工芸のひとつです。
その美濃和紙と、あかりのコラボレーションのイベントとして、あかりアート展≠ェ毎年催されるのだが、
そのあかりアート展を再現した施設が、「美濃和紙あかりアート館」です。
普段よく通る街道でありながら、その存在を偶然発見して立ち寄ってみました。

あかりあーと.jpg

あかりあーと2.jpg


館内の2Fが展示場になっていて、あかりアート作品がずらりと並んでいる。
黒を基調とした昔の学校の校舎のような建物の中に、うっすらと灯りをまとった和紙の作品がずらりと並ぶ様は、
まるで母の胎内にいるが如く、暖かくほのぼのとしている。
そして、夢の中にいるかのような、そんな幻想的な雰囲気が辺り一面漂う。

あかりあーと3.jpg

繊細で根気のいる手仕事から生み出される和紙のアートの数々。
柔らかな和紙の風合いの作品もあれば、これが和紙なのかと、びっくりするような風合いのものまであって興味深い。


「空を彩る花の名は」とのタイトルがついた愛知県からの作品は、和紙で鳥の頭を表現しており、
その頭から首にかけての羽毛の具合がまるで本物の羽かと見間違うくらいである。


空を彩る花の名は.jpg



ポーランドの方の作品で、日本の代表的な花や植物をあしらった灯篭。
日本人が作るより日本的であり、オーソドックスな古来の手法できちんと日本美が再現されているように思う。


とうろう.jpg

中でも気に入ったのは、京都からの出展で、「Imagination of Gaia」とゆう作品。


GAIA.jpg


和紙で形どった箱舟の中に、これまた和紙で忠実に再現されたりんごが数個並んでいる。
Gaia≠ニは地球のことだと思うのだが、箱舟に乗せられたりんごが可愛らしく、「ノアの箱舟」を連想させる。



また、「私の足」と題された三重県からの作品は、和紙で作られた大きな丸々とした大根がふたつ並んでいる。
こんなユーモアのある作品も楽しい。

ふと思い立って手をかざすと、ほのかに暖かいような気さえする。
柔らかでほのぼのとしたアートの数々に出会えて、有意義なひとときでした。
こうゆう偶然の出会いってよいですね。
posted by モグラン at 19:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

忘れえぬジンジャーの香り

マプマウケアラ
忘れえぬジンジャーの香りよ。

「マプマウケアラ」
この曲は、亡くなった友人をジンジャーの花にたとえて、
その友人を偲ぶ歌です。


森の中に入ると、雨が降ってくる。
その雨に混じって、かぐわしいジンジャーの香りが辺り一面に漂います。
あなたはもういない。
もう会うことは出来ないけど、このジンジャーの香りに包まれると、
また再びあなたに会っているような気がします。
そして、私は幸せな気持ちになるのです。

この歌は、私にとっても去った人を偲ぶ歌なのです。
この曲を踊る時、去った人を思い出します。

亡くなった母親、事故で急逝した友人。
どこかで思いが行き違い、わかりあえずに疎遠になってしまった友人。
好意を寄せていた、だけど思いが伝わらず私の前から去ってしまった人。

もう、会うことはないけれど、どこかで。
亡くなった人はあの世で、そうでない人は今生で。
元気で、幸せに過ごしていてくれればよいなと、
そう思いながら、この曲を踊ると、私もジンジャーの花の香りに包まれるが如く、
幸せで、ふんわりと暖かい気持ちになるのです。
そして、少しせつなく、涙がふっと滲んだりするのです。


また明日から頑張らないとね。
今現在、会うことが出来る、一緒に過ごすことができる素敵な人たちに
囲まれていることに感謝しながら。


もし、機会があればこの曲を聞いてみてください。
とても、良い曲です。


posted by モグラン at 14:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

山の会の総会

先週の日曜日。

所属している山の会の総会があったので、岐阜へ出かけた。
うちの山の会は、半年ごとに総会があって、そこで半期の活動の反省をしたり、次期の活動内容を決めたりする。

それが終わると、
お約束の(?)懇親会、つまり飲み会がある。

この飲み会だけ参加するつわもの(?)なんかもいたりして(^^ゞ


さて、12時に会の友人Tさんと待ち合わせ。
毎回、総会が始まる前にTさんとランチデートをするのがお約束である。
Tさんは推測60代後半〜70代前半の、会でもいちばん古い長老である。

が、とても気が若い。
うちの会の会長S君(30代前半ピチピチBOY)と仲が良い。
長老はいつもこの半年に一回の、ワスとのランチデートを楽しみにしているのである。

Tさんが行こうと企んでいたお店に行ってみるが、いっぱいで入れない。
うろうろとしていたら京都のおばんざい風のお店を見つける。

写真がないので残念ですが、京都の町屋風の素敵なお店で、各種おばんざいの定食があり、おいしい。

偶然、こんないいお店が見つかると、すごい得した気分になってしまう。



さて、14時になったので総会の会場に行く。
いつもは12〜3人くらいしか集まらないのだが、今回は新人さん2名を含め16人の大所帯である。
椅子がない、座る椅子がない。(^^ゞ
座る椅子が足りないくらいである。


ワスは会の事務方をしているので、資料を用意したり、新人さんに会の入会案内を渡したりする。
あと、お茶を入れたり、お茶菓子を出したりね。
会の進行は、会長のSくんが取り仕切る。


17時終了。
さて、お楽しみの懇親会である。
いつもの居酒屋、いつものメンバーである。

が、今回は新人さんが2名参加。

ひとりはなんと、偶然ワスと同じ年の女性。Sさん。

もうひとりはちょっとお兄さんのNさん。


お2人とも同世代で話が合い、楽しかったです。
うちの会って、会長のSくんがいちばん若くて、次に若いのはワス(^^ゞ

平均年齢50代後半??????(@_@。


なので、今回の同世代のお2人の参加は、モグランとしてもとっても嬉しいのである。

特に、Nさんがとてもおもしろい人で、初対面とは思えず、言いたい放題、結構盛り上がってしまってとても楽しかったです。

(何故か、男性諸氏の方が本音とか言いやすいんですよね〜。)

でも、うちの会って

・・ほとんどB型なんです。

つまり、マイペースで熱中しやすい人たちの集まりなんですよね〜。

「○○(会の名前)時間」
という専門用語もあるくらいで、
つまりこれは約束の時間を決めても、その時間にまずみんな来ない。
ほとんど、遅れてくる。
が、それでも許される。
よって、「○○(会の名前)時間」なんて言うんですよね。
わはは・・・

さてさて、新人さん2名はどこまでこの「なあなあ」な会の雰囲気についてこれるか?
楽しみです(*^_^*)
posted by モグラン at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

無事!帰国

先日、ちょっとした事件があったんです。

今、タイで反政府市民団体が、バンコクの空港を占拠しているでしょ。
それで、多くの日本人が足止めくらってる話。

う〜ん。大変だ。
自国の政治問題も、その国に住んでいる人にとっては大きな問題だし、
そりゃクーデーターなんかも起きるわいな。
なんて、テレビのニュースを見ていたら、



・・・・

三重県に住むくまおの弟から国際電話。

「タイから出国できんのじゃ〜。
23日からずっと(現時点29日)まるっと缶詰状態よ〜。

と、ヘルプコール。

どうも、会社の慰安旅行でバンコクへ行っていたのが、
23日の帰りの飛行機に、

さあ、乗るっぺよ。

としたところへ、

・・・
空港封鎖(-_-)


仕事の関係上、大使館に顔が利く(?)かもしれん従兄弟に
何とかしてくれ〜。

と、お兄から連絡してくれ〜。

という内容。


それで、29日はあっちこっちに電話して、てんやわんや。

でも、その従兄弟は、大使館に顔が利かなかったらしくアウト。
なじみの旅行会社のオーナーさんに電話したけど、こちらもアウト。


さて、どうしたもんじゃ・・・・
と、思案しておったら、

政府が軍事基地から臨時で飛行機を飛ばすとの情報。


おおっ!帰れるかも?


どうも、その飛行機に乗れるようになったらしく、
その日のうちに、義弟から電話がある。


そして、30日。

夜。

「やっと、帰ってきたもんね〜(*^_^*)」

と、三重の義弟から電話が入ってやっと一安心。


だけど、まだまだ多くの人が足止めくらってる状態。
義弟はまだ早く帰れた方でほんと、ラッキーだったよね。


外国人を巻き込むのは止めて欲しいよね〜。
ホント・・・

(海外旅行がちょっぴり恐くなったモグランでした。)
posted by モグラン at 19:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

印象的な笑顔

人が笑っているのをみるのが好きなんだ。
特に、自分の好きな人が笑っていると、
それだけで充たされたような気持ちになるんだ。


人が嬉しそうにしているのを見ると、
こっちもとても嬉しくなる。
好きな人が嬉しかったら、楽しい思いをしていたら、
本当にそれだけで自分も幸せな気分になれる。




うちのおじいやん(義父:御年72歳)が
夕ご飯時、嬉しそうに
「今年の白菜、どうや?」
と聞いてきた。
おじいやんは、とっくにリタイアし、
まるで水戸黄門の光衛門の如く、隠居生活。
彼の楽しみは、畑仕事である。(&カラオ〜ケ♪)

確かに、今年の白菜は良い出来である。
す〜んごく、でっかい(@_@。
葉が綺麗に巻いて、つやつやしていて、味も良い。
その白菜が、家の軒先3Mほどに、行儀よく並んでいる。

「今年の白菜はいい出来やね〜。
大きいし、味もいいし。ありがとうね。」
と言うと、
おじいやん、とても嬉しそうにがばっと、笑顔を見せた。
「そうか、そうか(*^_^*)」

自分が心を砕いている事、一生懸命やっている事を、
認めてもらうって、すごい嬉しいことなんだよね。
おじいやんの笑顔を見て、そう思った。



結婚して間もない頃は、毎年、夏になるときゅうりやなす。
冬は白菜や大根が、おそがいほど(方言:おそろしいほど)
台所に山積みにされ、

(こんなん、毎日食べれやへん。飽きてまうわ〜(@_@。)
と、心の中で不平を言っていたが、
でも、最近は、旬の物を旬の時に食べれるし、
家で作っているから安全だし、

・・・それに、野菜を作るのも手間隙がかかることが
自分でも作ってみたらわかったので、
今はおじいやんに感謝して食しております。


・・・


・・・・・

(^^ゞ ・・・


でも、またまた白菜&大根&かぶ&白菜&大根&かぶ・・・(エンドレスに続く)
の季節がやってまいりました。
posted by モグラン at 20:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

オフ会行ったもんね。

は〜るばる来たぜ♪東京へ〜。

と、いうことで
みん姐さんの

オフ会

行って来ましたよん。


この記事をアップするより早く、
姐さんがすでに記事をアップしていた早業には驚きましたが(^^ゞ

おおっ!9ヶ月ぶりの大都市東京!


名古屋から新幹線に乗り込み、
駅弁をばくつくモグラン。

今日は一人旅だもんね〜。
こうるさい(?)くまおもいないし、自由だもんね〜。
開放感いっぱいのモグラン。



おのぼりさんなモグランは富士山をばしゃばしゃ☆

DSCN2788.JPG

お天気がよく富士山は綺麗に見えました。



昼過ぎ、ホテルにチェックイン。

DSCN2790.JPG

綺麗なホテルなのねん。

DSCN2791.JPG

おねえさんに着いたよメール。
返事が速攻で来るのにも、驚いたモグラン。
(まめなおねえさんなのねん。)

2時半に駅で待ち合わせ。
初めてお会いするおねえさん。
イメージにぴったりの暖かい感じのする
♪おふくろさんよぉぉん〜(森信一風に♪)でした(笑)
それに細やかな気配りをされる繊細な優しさも感じました。
感激モグラン。いたみいりやす(?)って感じ(なんのこっちゃ。)


今日参加されるTAOさん、baodabさんもご一緒。
初おめもじなのに、親近感ありありのご一行。


TAOさんは、気さくでしゃべりやすいお兄さん。
ブログにも時折おじゃましてました。
baodabさんは、物静かで知的な感じのおねえさんでした。ウフ。

特に、TAOさん。初対面なのに、ボコボコ言いたい放題ですみませんでした(^^ゞ

特に、混浴温泉ネタでは言いたい放題でしたね。

「おばさんは立ち上がるな」
発言はいいツボ抑えてますなあで、(爆)でした。



初対面の方の家に上がり込み、手料理を肴に管を巻く。
いいですなぁぁ。

お料理は、まずこれ


DSCN2794.JPG

おねえさん特製コロッケ。
すごい大きいの。お肉とたまねぎが入った懐かしのお母さんの味。

モグラン3個も食べちゃいました。

DSCN2793.JPG


お刺身、サーモン、サラダ、おでん、ふきの煮物など・・・・

どれもおいしくて、ばくばく食べました。


おねえさんのお友だちのやすこさん登場。
このおねえさんが、私と笑いのツボが一緒で、とっても楽しかった♪
ワスと同じ匂いがするぞよ。
江戸っ子気質の、豪快な感じの明るいおねえさんでした。
また、まげネタで盛りあがりたいもんです。


話題は、映画や音楽、お互いの家族のことやら、悩み(?)やら、
ブログのことやらいろいろ・・・・
皆さん、博識なのねん。という話題も出て、盛りだくさん。


引っ込み思案な(?)モグラン。みんなの輪に入れなかったらどうしようなんて、
思う間もなく、盛り上がりまくり、楽しい時間は過ぎていくのでした。


おねえさんと、やすこさんのウクレレ演奏あり。
♪ブルーハワイ♪
♪南国の夜♪
フラダンスあり。
いやあ、素敵でした。



あっという間に夜も更け、昼過ぎからエンドレスで続いた宴会もお開き。
10時過ぎにみん姐さん宅を後にしたのでした。

いや、ホントに遅い時間までおじゃまして、
お料理も作っていただいて、おねえさん本当にありがとうございました♪


☆☆☆☆☆

あの星の元、あなたが私と同じように息をして、
仕事をし、家族と過ごし、日々を過ごしているのですね。
あの土地にあなたがいる。
その場所を思い出すとき、あなたのことを思い出す。
そんなお友達が出来た私は幸せです。

ネットで知り合って、実際こうやってお会いするという体験は、私は初めてでした。
TAOさんとも、「なんだか不思議だよね〜」なんて話していたのですが、
なんだろう。上手くいえないんだけど。
やっぱり顔は見えたほうがいい。
相手と同じ時間、同じ空間に身を置き、同じ体験をする。
それは自分の糧になるよね。
相手の体温を感じる時間。
文字の羅列だけの関係、ネット上だけの関係。
それを否定するつもりはないし、
そういう関係が心地良いと感じる人も多くいると思うんだけど、
私はやっぱり相手の顔を見、声を聞き、同じことで笑いあい、食事や酒を共にしたい。
そうすることによって、相手との距離が縮まる。


「顔が見えない関係って責任がない。」
そういう言い方を私はしたけど、
顔が見えないと、相手との関係はやはりなんとなく不安定だ。
文字だけの羅列の関係って、思い違いをしたり、相手や自分の感情が正しく伝わらない事も多い。
それで悩んだりすることもあるしね。
だけど、一回でも顔を見ていると、どこか安心する。
し、相手のことを信頼できる。
今回、お会いして、ブログのイメージと一緒の方もいるし、ちょっと違うかな?という人もいた。
だけど、みなさん、とても良い方で、同じブログに集まる方はどこかしら
やっぱり共通項があるんだろうなって思いました。


ネット上で知り合って、本来だったら絶対知り合うこともない方とこうやって
楽しい時間を過ごさせていただける。
不思議だけど、これも人の縁なんですね。



東京は遠いので、なかなかいけないし、
おねえさんとも又お会いできるかわからないけど、
それでもブログで近況を知ることも出来るし、
おねえさんの笑った顔を思い出すことも、握手した時の手のぬくもりも思い出すことが出来る。
やっぱり嬉しい。
思い切って、行って良かったです。





で、


くまおへの東京土産はこれっ!!!


DSCN2800.JPG

萌え〜キャラメルに、



もんじゃ焼きせんべい????

DSCN2801.JPG




くまおまたまたメタボになりそうですっ!




posted by モグラン at 20:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

今日もお仕事

今日もお仕事(^^ゞ

明日もお仕事・・(^^ゞ

だからっ?
何だッちゅうの??


・・・だって、最近すご〜く忙しいんだもん。


同じ事務の方がひとり辞められてしまうんです。

その方の仕事を私が引き継ぎ、
新しい方が私の仕事を担当されるんです。


会社の意向でそう決まったわけでして・・・


え〜と、つまり・・

自分の仕事をしながら、引継ぎをしてるんです。

まったくノータッチな仕事なんで、最初引継ぎしていても
ちんぷんかんぷんで・・(^^ゞ
ストレスたまりまくりっ!

こんなんで私、今の方が辞められても大丈夫かしらん〜。


でも、引継ぎ一週間経って、なんとか先がみえてきました☆


今すごい不景気なんですよね。
仕事ないんですよ。
田舎の郡上市は、職安にいってもまったく仕事がないんです。

職安に募集をかけたら、
面接に来るわ、来るわ。
どの人がいちばんよいか・・・
社長夫人からも、私にチェックするように言われるし。

引継ぎ&自分の仕事&新しい人の面接?

ああ、こんなに仕事で頭がいっぱいになったのって、
この会社入って始めてかも???

(今まで何やっとたんじゃ〜って感じですよね(^^ゞ)


ああ、何だかネット依存症になりそう。
だって、おうち帰ってみんなのブログにお邪魔したり、
ブログ書いたりが、結構ストレス解消かも・・・???



昔、佐野元春さんの歌で心に残る歌詞がありました。

♪波のようにさようならがやってきました。
 どうして君はそんなに手を振るのだろう。
 僕の手はポケットの中なのに。♪


ここに残る人、去る人。
僕が決めることは出来ないけど。

人との別れはせつないです。
どんな形にせよ。
出合ったらいつかは別れがあるんですね。
辞められるHさんは、4年ほど一緒に仕事をさせていただきました。
プライベートでもいろいろと話を聞いていただいたり、
相談に乗っていただいたりしました。


去る人を見送る。
あなたが新しい場所で幸せであればなによりです。
posted by モグラン at 19:27| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

のんびり・・

今日はくまおがいません。
土日でくまおは「たのもし旅行」へ行ってます。
「たのもし」って「こう」っていうのかな?
他の地方では・・・

同級生とか近所の人が集まって、
月々いくらってお金を集めるんです。
そして飲む・・・(浴びるほど??)
そのお金を、その月お金が要る人がもらう。
また積み立てたお金を、その月に要る人がもらう。
・・・というようなシステム?
その仲間との旅行で、大阪へ行っています。

よくわかってませんが、
私は夫の飲み会の旅行だと思っています。

わはは(*^_^*)


で、ひま〜なモグラン。
山へ入るべ〜かと、ザック背負って出かけてみたが、
曇ってる・・・雨降りそう〜
と、思い中止。

温泉へ行ってみたら人が多くてうんざり。
これも止めて、今日は日がな一日ネットをしたりDVDを見たり。

ヒラリー・スワンクと、クリント・イーストウッドの
「ミリオンダラー・ベイビー」
を観る。
というか、途中です。

途中まで見て、夕ご飯の支度をしていたので、
ブログをアップしてから続きを見ます。

そういう見方ってどうなの?
と突っ込まれそうですが、
後半から見ても、途中で話がつながって理解できるんですよね〜。
雑誌とか本も後半から読んで、途中で前半から読んでつなげたりね〜。




このあいだ、
くまおと親戚(彼の年若い従兄弟)の結婚式に出席しました。

DSCN2775.JPG


幸せな若い人たちの姿を見るのっていいですね。
幸せエネルギーを充分吸ってきました。
(恐い、恐い・・・・(@_@。)

新郎は25歳。新婦は26歳。

出席して思ったこと。

やっぱ、お嫁さんは若いに限るっぺ!

20代のお嫁さんは、お肌もぴちぴち、スタイルも抜群。
ドレスも和装もすごい似合って綺麗っ!!!

写真出せれませんが、すごい綺麗なお嫁ちゃんでしたよ☆




うだうだといろんなこと書いてますが、
昨日、フラのレッスンの帰りにみんなでランチに行きました。

7人いる中で、都合のついた3人で行きました。

なんかこのメンツ。
ワス、Kさん、Yさん。
気が合うな〜。
というか楽だね。
話も弾むし〜。。。。。

なんて思って、ふいに血液型の話になって。
聞いたら、なんと!

3人とも

AB型!


おっそろしや〜(^^ゞ

変人ABの集まりでした。

わはは。

何を隠そうABの友人が一番多い。
類は類を呼ぶか???

ついでO型が多い。

そして、B→Aとなる。


ちなみにABはOには従うと、うまくいくらしいです。
私の大好きな親分肌のHちゃん。(インテリアコーディネータのプチセレブ)
彼女、Oなんです。
ここぞっ!というときの決断が凄い。
いつも参考にさせていただいています。

わはは。。


ああ、いかん、早くDVDの続きを観ないと・・・・

「篤姫」が始まってしまう〜。
posted by モグラン at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

叔母バカモグラン

ひさしぶりに、姪のりぃとまぁに会いに行きました。
夏にも会って、みんなでバーベキューをしたので、
約2ヶ月ぶりかな〜。

11月はまぁの6才の誕生日がやってくるので、
プレゼントを渡しがてら、
義妹とりぃとまぁの4人でランチをしました。

毎回、プレゼントは何にするか、迷ってしまうんですが、
今年はお菓子を自分で作るおもちゃにしました。
姉のりぃと違って、まぁは男の子みたいで、
おもちゃも男の子用でいいのでは?(@_@。
なんて思ってしまうのですが、一応?女の子なので・・(^^ゞ

でも、このお菓子作りキットは喜んでもらえました。
りぃが可哀想なので、ふたりに同じバックをプレゼントしました。

ランチをした後、
近くのK公園というところに行ってきました。


この公園、芝生があってあまり広くはないんですが、
遊具がたくさんあって、こどもたちは大喜び!
私も童心に返って?
こどもらとジャングルジムで遊んでしまいました。

シーソーをしたり、
大きなボールを転がして遊んだり、
ブランコや鉄棒・・・・


いや〜。
お母さんは大変ですなあ。
日頃、部屋の中の仕事でPCに向き合っているモグランは、
日の光が眩しくて、日にあたりすぎて少し疲れてしまいました。



屋台も数軒出ていたので、
昔懐かしの「ねりあめ」を買いました。
割り箸にすくってもらった
「ねりあめ」を子供らは一生懸命ねったり、食べたり・・・


ここでも姉妹の性格が出ます。
妹のまぁは、ねっていても、はみだして手についてしまったり、
やることが豪快です。
そして、すぐに飽きて食べてしまいました。

姉のりぃは、いつまでもねっています。
慎重に、はみださないように几帳面にやっています。

ふたりを見ていると、おかしいやら、
でも、こんな時間っていいなあ〜なんて思ってしまうんです。



帰り際。
ふたりをハグ、ハグして帰るのがお約束です。

りぃに、ハグしていると、
義妹が、
「おねえさん、まだまだ懐いてくれてよかったね。」
と言うので、
りぃに、
「5年生になっても、(今4年生です。)懐いてくれる?」
と聞くと、
「うん。黒ハート
「中学校になっても?」
「うん黒ハート
「高校生になっても?」
「うん黒ハート
「大人になっても?」
「うん黒ハート


「じゃあ、大人になったらふたりで旅行に行こうか?」

「・・・うん黒ハート

あはは、ちょっと間がありました(^^ゞ

妹と一緒だったらいいかな?


でも、りぃは、初姪だったこともあって、
オムツしている頃からずっと遊んだり、
どこかへ連れて行ったりしていたので、
やっぱ、どの子よりも可愛い。
大きくなっても、ずっと
「モグちゃん、モグちゃん。」
と慕ってくれるし。

忍耐強く、周りの人に気配りが出来る子で、
何か欲しいものがあっても、遠慮して言わなかったり、
疲れていても我慢したりしているようなところを、
見たりするとけなげで、可愛くて、可愛くて。


わはは、まさしく叔母バカですな。


でも、いつか成長したりぃと、
ふたりで旅行して、
旅先で、りぃの恋の話を聞くことが、
叔母バカモグランの夢なのですハートたち(複数ハート)
posted by モグラン at 18:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

男友達

突然ですが、みなさん男友達っています?
(これはどっちかっていうと女性諸君向けの質問かな?)

今日、山のお友だちのKさんから電話がかかってきて、
「今日明日仕事で郡上に来てるんだよ〜」
聞いてみると仕事のイベントで、2日間うちの近くにある市のホールに来てるらしい。
「今日は友人の業者さんの家に泊まるんだけど、ひさしぶりなんで〜電話したんだよ。」
と連絡をくれたので、そのイベントが終わってから近くでお茶でも飲もうということになって出かけました。

Kさんは、山サークルのお友だちで、私より4個下の山男。
自営でお仕事しています。
今回はそのイベントに出展している同業者の友人の手伝いらしい。


結婚したら旦那さん以外の男性とふたりで会うのって、友人でもNGなのかな〜?
と、ふと思い、くまおには話をして出かけました。
くまおも以前何年か前に、山で彼には会っていて顔は知っているのでいいかな?と思いまして(^^ゞ

でも、

・・・・

私の感覚って、


結婚しても普通に男友達がいてもいいんじゃないかって、思うんです。

ふたりで会うのはないとしても、何人か交えてとか、山は男性諸氏のグループだけでも参加していくし、メールとか電話くらいのやり取りをする男友達もいるし・・・・


他の考えってどうなんでしょうね〜。。。。。。



で、
今日はですね〜。
彼の友人の業者さん夫婦も交えて4人でお茶をして帰ってきました。


意外とKさんは固くて、
「どっかでモグランちゃんが、他の男の人とふたりでお茶してたよ・・って、近所の人が見てたりしたら、モグランちゃんが誤解されるといかんで。」
って、私に気を使ってくれたみたいです。

Kさんとは、7月に乗鞍にも一緒に行ったんだけど、ひさしぶりに会ってお話できて楽しかったです。
彼との付き合いも結構長いな〜。
もう、10年くらいになるかな・・・・・
山の共通の友だちもいっぱいいるし、共通の話題があるので、話をしても楽しいし。


女の子の付き合いも楽しいんだけど、
男友達との付き合いも、同性同士とは違った価値観や意見や考えを聞かせてもらえることもあって、結構楽しい。
男の子って、感情的になることもあまりないし、さっぱりしていて、一緒にいて楽なんだけどな〜。

老若男女、いろんな年代のお友達がいてもいいと思うんですが、
どうなんでしょうね〜。


・・・
それに、
前は男友達ともいえど、「異性」
時折、意識したりしていたこともあったんですが、
最近はめっきり、

意識するということもなく、

同性と同じ感覚。

・・・・
で見ている自分にふと気づく。



それって、

年をとったってこと?

男女の境がなくなりはじめたモグランでした。
わはは・・・
posted by モグラン at 20:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

奥が深いのねん。

昨日は、ジョーさんのお勉強会第一回目。
仕事を終えて近くの喫茶店でまちあわせ。

ウフ。
他の殿方と喫茶店で待ち合わせなんて、
結婚してからはないことなので、ちょっとドキドキ?
相手はブロンド、ブルーアイズのハムサンド。
ときめくのねぇ〜。

(おいおい、やっぱ主旨が違うぞ・・・)

と、あほなことを考えてるうちに、
ジョーが来て、まずは英語でちょっと雑談。

その後、助っ人N子ちゃんがやってきて3人で雑談。

・・・いやいや、いかん。
お勉強会だった。
ともすると、英語でトークで終わりになってしまう
危険性大の、なあなあな集まりである(^_^;)



今日はテキストを忘れたジョーのために、
ネットから入手した何枚かの日本語を勉強するためのプリントで勉強をする。

ひらがなOK、かたかな少し、漢字は「大」しかわからないジョーさん。

でも、お話の方は、言い方を変えれば理解できるので、
簡単なやり取りならOK。
時々、媒介語(英語)で説明をしながらおしゃべりをする。



ジョ:どっちを使うの?

モ:N子:どっちも使えるよ。
     You can use both way.
(この媒介語の説明がめちゃくちゃなふたり。(^_^;))

ジョ:「both」の意味は?

モ:どっちも 両方

  どっちもOKだよ。

ジョ:どんな時に「どっちも」を使い、どんな時に「両方」を使うのか?


など、使い分けについて聞かれる。

・・・・なるほど。


りんごがいいです。

りんごでいいです。

「が」と「で」の違いについて聞かれる。

・・・・う〜ん。

媒介語を使って説明するんだけど、こないだの講座では
あんまり媒介語を多用するのはよくないって言われてるし・・・・

でも、楽だし、すぐにジョーに理解してもらえるから、ついつい英語に頼ってしまう。
ほんとは駄目なんだよね。
難しいな〜。

普段何気なく使っている母国語について、あれこれ質問されると、
なるほど〜、日本語って奥が深いな〜、説明するのって難しいな〜

と、目からうろこなことばかりです(^_^;)

でも、ジョーも楽しそうだったし、N子ちゃんとも盛り上がってたし、
まあ、一回目はぼちぼち成功かな???

また来週も楽しみです。(*^_^*)

posted by モグラン at 14:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

秋の一日

秋ですなぁ〜。
日々、秋刀魚に大根おろしを堪能する食欲おおせいなモグランとくまお。
秋刀魚→里芋とイカの煮物→さけのちゃんちゃん焼き→サツマイモのてんぷら→秋刀魚・・・
のローテーションを続けるふたりですが、
なになに・・秋の楽しみはそれだけじゃないんだよ〜。

先日の日曜日。
くまおがまたまた地区の用事でおりません。
モグランひとりでぶらぶらと秋を見つけに行ってきましたぞよ。


DSCN2677.JPG

枯葉をかさかさと踏んで歩くことが、
こんなに心癒されることだと、改めて感じる秋の散歩道。ウフ。

DSCN2678.JPG

うちから近くの『古今伝授の里』
東氏の庭園


DSCN2679.JPG

和歌のふるさと?なのですぞ。

DSCN2680.JPG続きを読む
posted by モグラン at 20:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

中国のお友だちとホントの自分

今日は、日本語支援ボランティアの講座の最終日。
その前にこのあいだお友だちになった中国人のコウさんとランチに行きました。
私の友達のN子ちゃんと、コウさんが同じく市内に住む
中国人のエイリンさんを連れてきてくれたので4人でるんるん

コウさんは結婚でこちらへ来て7年。
日本語はペラペラなので全く会話に困ることはありません。
エイリンさんは4年目。
日常会話はOKですが、突っ込んだ話になると所々「?」だそうですが、
全く日本人同士だと思ってしゃべっているKY(空気読めない)なモグラン。わはは・・・

エイリンさんは初めて会ったけどおっとりとした感じで優しそうな人。
コウさんは2回目ですが、知的な美人だと思っていたら、結構気さくで天然ぽい感じで、
モグランの好きなタイプかも。ウフ。

中国人のお友だちなんて初めてなのねん。
今度、コウさんのおうちで『餃子パーティ』をするんだもんね〜。
ランラン☆

その後講座に出席してN子ちゃんとまたお茶をして帰宅。

最近、お友だちがたくさん出来ました。
趣味とか、何か目的を持ってやりだすと、同じく志を持つ?というとおおげさですが、
それが人と人をつなげてくれるのだな〜と思います。
その講座でもふたりの日本人の女の子と仲良くなりました。

でも、最近何か疲れちゃうんですよね。続きを読む
posted by モグラン at 20:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。