2009年01月07日

くまおバースディ!

6日はくまおのお誕生日。

どこかご飯でも食べに行く?と聞いたら、
おうちで自分の好きなものを用意して欲しいとのこと。

フムフム・・・・


まず、

のり弁

DSCN2889.JPG

*食べた後にて、包みだけの画像でごぶれいいたしますm(__)m


のり弁?と思われましょうが、実はこの、のり弁はくまおちゃんの青春を彩るアイテムのひとつなんですね〜。


マッサージの修行で、都会にひとり奮闘していた若かりし日のくまお。
学校と、修行先の治療院で一日頑張った後、ひとり、ほか弁に立ち寄る。
その時、よく買っていたのがこの、のり弁。


しかも、デラックスじゃなく、ふつ〜の、魚フライもしくは、ちく天がのっかって、海苔と鰹節がたっぷりかかったご飯。
そんでもって、脇にひっそりと、きんぴらごぼう・・・・

これが、くまおの青春の味なんだな〜。



そして、焼きうどん。
しかもピーマンが入っているのがいいっ!
くまおの必須アイテムのひとつ。

DSCN2887.JPG


にんじんとツナとゆで卵のサラダ。

DSCN2888.JPG


塩もみしたにんじんに、ツナとゆで卵をくわえ、味ポンとマヨネーズであえた一品。
これも、くまおの好物のひとつ。



・・・・・


そして、何てたってケーキだもんね〜。
(これは、ただ単にモグランが食べたいだけなのである(汗))


DSCN2891.JPG



くまおがいつも元気でいてくれるのがいちばんです。
くまおが楽しそうに、嬉しそうにしているのを見るのが、喜びです。

一緒に仲良く、年をとろうね〜。



くまおに誕生日の抱負を聞いてみました。

「・・・え〜と、45才になりました。人生の半分をやっと過ぎ・・・・」


半分??


おまはん、半分ってことは90歳まで生きるつもりなんかい?


と、思わず突っ込んでしまった妻なのでした。

(でも、くまおはきっとモグランより長生きすると思うで〜。)
posted by モグラン at 18:57| Comment(10) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

大我さんからの答え

みなさ〜ん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
みなさんにとって、実り多い良い年になりますように!

今年は思いも寄らぬ方からの賀状が何通か来て、
ひととのつながりの大事さを実感した年始めになりました。
その中でも、最高に嬉しいものがありまして・・・・


新年早々、とても嬉しいことがありました。
本当に思いも寄らぬ方からの年賀状が届きました。
その方のお名前は、石川大我さん。

昨年の1月、大我さんの本「僕の彼氏はどこにいる?」を読みました。
図書館で偶然に出会い、そのタイトルと表紙とお名前を見て、
すごい!実名で顔も公表して、自分の事をこんなに赤裸々に語ってるなんて、
なんてすごい人なんだと思いました。
半日であっという間に読み終えて、その日の内に本を読んだ感想を書き綴ってポストに入れました。
その本の感想を言葉にすると、ひどくありきたりな表現になって、
自分の思いとはちぐはぐになりそうなので、あえて書きませんが、
すごく心を打たれた何かがありました。


大我さんに「孤独」と「誇り」を感じました。



その後、東京へ所用があって出掛けることがあって、
その時間の合間を縫って大我さんに会いに行きました。
これは会うことは出来ませんでしたが、
会いに出かけたこと、その場に行けたことが嬉しくて、又手紙を書きました。

それから1年経って、まさかこんな形で返事が来るとは思いもしませんでした。

私は大我さんにYES≠ニ言って欲しかったんです。
ゲイの人、セクシャルマイノリティの人を応援したい、仲良くしたいと思ったことに対してです。
今から思うと、あの頃は「応援したい」とゆう、言い変えればみんなとどこかで線を引いていた、
上から見ていたような気がします。
もしかしたら失礼な事を書いたのではないかと、今思うと顔から火が出る思いですが、
だけど、私は大我さんを始め、彼らからいっぱい大事なものをもらっている、
いっぱい知らなかったこと、知らなければならないことを教えてもらっている。
支援しているのは私じゃない。
私はみんなから与えられている、頂いている。
感謝でいっぱいです。

そして、大我さんに仲間だ≠ニ言って欲しかった。
垣根隔てなく、思いを同じくするもの同士、一緒なんだよって。
他の誰でもなくあの方に言って欲しかったんです。


1年経って、手紙を出した事をよく覚えていて、賀状を下さったものだと、感心しました。

宛名も手書きで、自筆のメッセージがありました。
それには私が欲しかった答えがありました。

一緒に
そのメッセージには一緒に≠ニいう言葉がありました。
なんていい言葉なんだろう。
一緒に

大我さんにYES≠ニ言ってもらえた。


夢を持つ人がいて、その夢を支援する。
そして、自分も夢を持っている。
いつか同じステージに立てたら、どんなにいいでしょう。
夢は人を大きくします。
人に、豊かな生きる礎を与えてくれます。

夢って叶うんだ。
思い続けて歩いていたら。
回り道をして、角にぶつかって
それでも思いを捨てなければ
きっと夢って叶うんだ。


自筆のメッセージ、大我さんの筆跡を何度も何度も読み返した。
手書きの言葉には体温≠ェある。
手書きだから感激もひとしお。
彼の筆跡に、体温を感じて、胸が暖かくなった元旦でした。
posted by モグラン at 22:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

総決算!

あれ、もう今年も残り3日になりましたね〜。

クリスマスは無事?終了。
今年は家で手作りクリスマス。

DSCN2869.JPG


フラの忘年会があったり、

DSCN2834.JPG

DSCN2836.JPG


りぃとまぁのピアノの発表会があったり、


DSCN2839.JPG


ほんでもって、仕事に忙殺されてたり、


・・・年末の大掃除にかかりきりだったり、

・・・・・・



ふぅ〜。

一休み(*^_^*)


今年のモグラン総決算!

まず、今年から始めたこと。

英会話。

ジョーの日本語レッスンのボランティア。

これによっていろんなお友達や知人が出来ました。

そうだなあ。多少英語もしゃべれるようになったかも?
違う文化を体験するのも、良い刺激ですね。
それによって、自己の文化(日本)の良さを再認識することもあります。


フラは、今年初めてボランティアの慰問ステージを体験しました。
3人だったクラスも、人が増え、今は7人。
こじんまりとして、決断力も強く、いろんな個性の楽しい仲間と一緒にフラを踊れるのも楽しい。
レッスンが終わった後に、みんなでランチするのも楽しみの一つ。



仕事では、11月に先輩が辞め、あたふたとしておりましたが
新しい人も入り、なんとかスムーズに仕事がはかどるようになりました。
が、以前よりも忙しくなり、定時に帰れないことも度々。
だけど、充実してます。
新しく入ったKちゃんは、2個下で同年代という事もあり、
仕事も楽しい雰囲気で出来ます。
お茶を入れてもらったり、仕事も手伝ってもらえるので、
今まで一番下っぱで、雑事から何もかもやっていた頃に比べると、
楽だなあ〜。先輩になるのも悪くないかも???
なんて、思います。



今年、自分にとって大きなチャレンジとして、
小説の投稿がありました。
20代の頃から小説を書き、何回か投稿を試みた事はありましたが、
遠い昔のこと。
あの頃のチャレンジングな精神を、また自己に呼び起こす事ができ、
これも自分にとっては大きな成果かな〜。

それとは別で、
今年の1月から書き始めた小説を、先日書き終わりました。
1年に1本ペースで書き続けることが出来ると、いいなあと思っています。


くまおとの生活は、
細かいアクシデントはありましたが、おおむね順調。
2人とも大きな事故も怪我もすることもなく、
豊かではないけど、ぼちぼち仕事もあり、私も会社に席を置く事ができ、まずまず。
というより、本当に感謝の一年でした。
2人とも健康で、仕事が出来、時折おでかけをして楽しい時間を持ち、
なにもいうことはありません。


続きを読む
posted by モグラン at 15:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

ネコジロウの冬の生活

うちのネコは過食症だっ!と、くまおが言った。
我が家のメタボネコ、ネコジロウ(♂11才)は、
いつもくまおの顔を見ると、

「ニャー、ニャー、えさくれニャー」
と鳴く。
しっぽをぴんと立て、くまおの足にすりすりと寄って甘える。
だけど、えさをやっても、すぐにがっついて食べないところをみると、
ジロウの「ニャー」は
くまおに甘えている、つまり、
くまおとのコミュニケーションの手段のひとつなのである。

ジロウに温暖マットを購入した。
このマット、上に座ると己の体温でホカホカと暖かくなるという
電気代が要らない経済的で、エコなすぐれものなのである。


だけど、ジロウはこの温暖マットに見向きもしない。
ジロウが求めているのは、
コタツの赤外線の灯りなのだ。
スィッチが入ってなくても、中に潜っていれば暖かいと思うのだが、
それではジロウは満足しない。
あの、赤々とした赤外線の灯りがついていないと、
ジロウは大変不服そうな顔をする。

よって、うちはいつもネコ一匹のために、
常にコタツのスィッチがオンになっているのだ。


まさに、

ネコ様、様
なのである。
posted by モグラン at 21:41| Comment(8) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

もう悲しい思いなんて

先日、ひさしぶりにくまおくんとデートしました。
冬場、ふたりが行くとこって、どこかというと・・

決まってんじゃ〜ん。

温泉(*^_^*)

いちに、「温泉」 2に「温泉」

ということで、向かった先は、

可児市 「三峰温泉」


http://www.mitsumine-onsen.com/index.html

ここの温泉の何が良いかと言うと、
建物がちょっと旅館ぽくって、小旅行気分を味わえる。

温泉のほかに、


エステ、韓国マッサージ、砂風呂などのリラクゼーションが楽しめて、
さらに、なんと!
床屋さんまであります。



ゆっくり温泉に使った後の楽しみは・・・


ビールっ!&ご飯っ!

ここの食事処が広くて、窓から雑木林が見えて景色もいいし、
何を食べても結構美味しい。
それに早いっ!あっという間に料理が出てくる。
そして、接客もグーなのです。

特に、私が気に入っているのは、

とうふ.jpg


「三峰豆腐」

ちょっと固めで、ほんのり甘くて舌触りがざらっと素朴な風味がして、と〜っても、おいしいの!

お土産に持って帰れないか、聞いてみたが、
ここで限定で作っているらしく、この食事処でないと食べれないらしい。
う〜ん。残念(^^ゞ


そして、お風呂の後は、お天気もいいし、その辺りを散歩でもしようかと、近くの公園に行きました。
だだっぴろい円形の芝生がう〜んと広がる、それだけの公園でしたが、
たこあげしてるおじさんや、ピクニックしてる家族連れなどいて、ほのぼのとした雰囲気。
芝生の周りを囲むようにして植えてある木や植物などを眺めながら、のんびりお散歩をして帰りました。
続きを読む
posted by モグラン at 13:14| Comment(6) | TrackBack(0) | くまおとの生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

年末ですね〜。

おや、もう12月も半分過ぎてしまったぞい。

ということで、ここ最近は、

宴会、


宴会・・・

忘年会&クリスマス会


今週は・・・
おしゃれな某フレンチレストランで、Aちゃんとふたりで
クリスマスデートしたぞよ。

DSCN2826.JPG


デザートの写真だけですが・・・・


DSCN2823.JPG

お昼のコースで2800円。
オードブル3種に、氷見産のスズキのムニエル。
芽しいたけのパスタに、パン、デザート、コーヒー。
オードブルのかぼちゃのムースと、ホタテのソテーがおいしかったな〜。

おしゃれして、雰囲気のいいお店で、
ふたり、グラスなんぞ傾けていると、

(いや〜、いいですな〜。デートしてるみたい?)

と、女の子相手に何故か?ときめくアホなモグランなのである。




ふふふ。
そして、昨日も市内某所で「マダムの会」のクリスマス会だったのだ。

3000円のコースで、しゃぶしゃぶから、チキンステーキ、デザートまで盛りだくさん。
モグランのお腹も大満足☆
そして、1000円のプレゼントを持ち寄り、プレゼント交換。

このプレゼント交換は、3年めくらいになるかな?
結構、楽しいですよ。

ワスがゲットしたのは、フリース素材の袖なし半纏。
もう、これがめちゃめちゃワスに似合って、場内大爆笑。
自分でも、

「すげ〜、田舎のおかみさん。丸出し。」


(・・・でも、に、に、似合う。)

ワスってファッショナブルなのから、田舎臭い装いまで何でも
似合うのね〜。(自画自賛。アホまるだし。)

でも、

暖かいのね〜。



そして、年末といえば・・・
年賀状。


来年は牛年。

「某といざらす」でうしくんのマペットをゲットしたモグランとくまお。

来年の年賀状はこれっ!なのね〜。





うしくんアップっ!

DSCN2820.JPG


そして・・・
今日は、友人Aちゃんが、ブログを始めたい!とのことで、
おうちに呼んで、ブログを作る手順を指南していました。

彼女は自分のブログを持てて、満足して帰って行きました。

「モグランちゃんも読んでね〜」
と、帰っていきましたが、

ワス?ワスのブログは内緒だっぺ。
だって、身内って言うか、近くに住んでいる子に見られるのって、
何か恥ずかしくないっすか?

みんなは、身近な人にブログの存在って教えてるのかな〜???
posted by モグラン at 17:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

あかり

美濃和紙は1300年の歴史を持つ伝統ある地元工芸のひとつです。
その美濃和紙と、あかりのコラボレーションのイベントとして、あかりアート展≠ェ毎年催されるのだが、
そのあかりアート展を再現した施設が、「美濃和紙あかりアート館」です。
普段よく通る街道でありながら、その存在を偶然発見して立ち寄ってみました。

あかりあーと.jpg

あかりあーと2.jpg


館内の2Fが展示場になっていて、あかりアート作品がずらりと並んでいる。
黒を基調とした昔の学校の校舎のような建物の中に、うっすらと灯りをまとった和紙の作品がずらりと並ぶ様は、
まるで母の胎内にいるが如く、暖かくほのぼのとしている。
そして、夢の中にいるかのような、そんな幻想的な雰囲気が辺り一面漂う。

あかりあーと3.jpg

繊細で根気のいる手仕事から生み出される和紙のアートの数々。
柔らかな和紙の風合いの作品もあれば、これが和紙なのかと、びっくりするような風合いのものまであって興味深い。


「空を彩る花の名は」とのタイトルがついた愛知県からの作品は、和紙で鳥の頭を表現しており、
その頭から首にかけての羽毛の具合がまるで本物の羽かと見間違うくらいである。


空を彩る花の名は.jpg



ポーランドの方の作品で、日本の代表的な花や植物をあしらった灯篭。
日本人が作るより日本的であり、オーソドックスな古来の手法できちんと日本美が再現されているように思う。


とうろう.jpg

中でも気に入ったのは、京都からの出展で、「Imagination of Gaia」とゆう作品。


GAIA.jpg


和紙で形どった箱舟の中に、これまた和紙で忠実に再現されたりんごが数個並んでいる。
Gaia≠ニは地球のことだと思うのだが、箱舟に乗せられたりんごが可愛らしく、「ノアの箱舟」を連想させる。



また、「私の足」と題された三重県からの作品は、和紙で作られた大きな丸々とした大根がふたつ並んでいる。
こんなユーモアのある作品も楽しい。

ふと思い立って手をかざすと、ほのかに暖かいような気さえする。
柔らかでほのぼのとしたアートの数々に出会えて、有意義なひとときでした。
こうゆう偶然の出会いってよいですね。
posted by モグラン at 19:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

忘れえぬジンジャーの香り

マプマウケアラ
忘れえぬジンジャーの香りよ。

「マプマウケアラ」
この曲は、亡くなった友人をジンジャーの花にたとえて、
その友人を偲ぶ歌です。


森の中に入ると、雨が降ってくる。
その雨に混じって、かぐわしいジンジャーの香りが辺り一面に漂います。
あなたはもういない。
もう会うことは出来ないけど、このジンジャーの香りに包まれると、
また再びあなたに会っているような気がします。
そして、私は幸せな気持ちになるのです。

この歌は、私にとっても去った人を偲ぶ歌なのです。
この曲を踊る時、去った人を思い出します。

亡くなった母親、事故で急逝した友人。
どこかで思いが行き違い、わかりあえずに疎遠になってしまった友人。
好意を寄せていた、だけど思いが伝わらず私の前から去ってしまった人。

もう、会うことはないけれど、どこかで。
亡くなった人はあの世で、そうでない人は今生で。
元気で、幸せに過ごしていてくれればよいなと、
そう思いながら、この曲を踊ると、私もジンジャーの花の香りに包まれるが如く、
幸せで、ふんわりと暖かい気持ちになるのです。
そして、少しせつなく、涙がふっと滲んだりするのです。


また明日から頑張らないとね。
今現在、会うことが出来る、一緒に過ごすことができる素敵な人たちに
囲まれていることに感謝しながら。


もし、機会があればこの曲を聞いてみてください。
とても、良い曲です。


posted by モグラン at 14:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

山の会の総会

先週の日曜日。

所属している山の会の総会があったので、岐阜へ出かけた。
うちの山の会は、半年ごとに総会があって、そこで半期の活動の反省をしたり、次期の活動内容を決めたりする。

それが終わると、
お約束の(?)懇親会、つまり飲み会がある。

この飲み会だけ参加するつわもの(?)なんかもいたりして(^^ゞ


さて、12時に会の友人Tさんと待ち合わせ。
毎回、総会が始まる前にTさんとランチデートをするのがお約束である。
Tさんは推測60代後半〜70代前半の、会でもいちばん古い長老である。

が、とても気が若い。
うちの会の会長S君(30代前半ピチピチBOY)と仲が良い。
長老はいつもこの半年に一回の、ワスとのランチデートを楽しみにしているのである。

Tさんが行こうと企んでいたお店に行ってみるが、いっぱいで入れない。
うろうろとしていたら京都のおばんざい風のお店を見つける。

写真がないので残念ですが、京都の町屋風の素敵なお店で、各種おばんざいの定食があり、おいしい。

偶然、こんないいお店が見つかると、すごい得した気分になってしまう。



さて、14時になったので総会の会場に行く。
いつもは12〜3人くらいしか集まらないのだが、今回は新人さん2名を含め16人の大所帯である。
椅子がない、座る椅子がない。(^^ゞ
座る椅子が足りないくらいである。


ワスは会の事務方をしているので、資料を用意したり、新人さんに会の入会案内を渡したりする。
あと、お茶を入れたり、お茶菓子を出したりね。
会の進行は、会長のSくんが取り仕切る。


17時終了。
さて、お楽しみの懇親会である。
いつもの居酒屋、いつものメンバーである。

が、今回は新人さんが2名参加。

ひとりはなんと、偶然ワスと同じ年の女性。Sさん。

もうひとりはちょっとお兄さんのNさん。


お2人とも同世代で話が合い、楽しかったです。
うちの会って、会長のSくんがいちばん若くて、次に若いのはワス(^^ゞ

平均年齢50代後半??????(@_@。


なので、今回の同世代のお2人の参加は、モグランとしてもとっても嬉しいのである。

特に、Nさんがとてもおもしろい人で、初対面とは思えず、言いたい放題、結構盛り上がってしまってとても楽しかったです。

(何故か、男性諸氏の方が本音とか言いやすいんですよね〜。)

でも、うちの会って

・・ほとんどB型なんです。

つまり、マイペースで熱中しやすい人たちの集まりなんですよね〜。

「○○(会の名前)時間」
という専門用語もあるくらいで、
つまりこれは約束の時間を決めても、その時間にまずみんな来ない。
ほとんど、遅れてくる。
が、それでも許される。
よって、「○○(会の名前)時間」なんて言うんですよね。
わはは・・・

さてさて、新人さん2名はどこまでこの「なあなあ」な会の雰囲気についてこれるか?
楽しみです(*^_^*)
posted by モグラン at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

無事!帰国

先日、ちょっとした事件があったんです。

今、タイで反政府市民団体が、バンコクの空港を占拠しているでしょ。
それで、多くの日本人が足止めくらってる話。

う〜ん。大変だ。
自国の政治問題も、その国に住んでいる人にとっては大きな問題だし、
そりゃクーデーターなんかも起きるわいな。
なんて、テレビのニュースを見ていたら、



・・・・

三重県に住むくまおの弟から国際電話。

「タイから出国できんのじゃ〜。
23日からずっと(現時点29日)まるっと缶詰状態よ〜。

と、ヘルプコール。

どうも、会社の慰安旅行でバンコクへ行っていたのが、
23日の帰りの飛行機に、

さあ、乗るっぺよ。

としたところへ、

・・・
空港封鎖(-_-)


仕事の関係上、大使館に顔が利く(?)かもしれん従兄弟に
何とかしてくれ〜。

と、お兄から連絡してくれ〜。

という内容。


それで、29日はあっちこっちに電話して、てんやわんや。

でも、その従兄弟は、大使館に顔が利かなかったらしくアウト。
なじみの旅行会社のオーナーさんに電話したけど、こちらもアウト。


さて、どうしたもんじゃ・・・・
と、思案しておったら、

政府が軍事基地から臨時で飛行機を飛ばすとの情報。


おおっ!帰れるかも?


どうも、その飛行機に乗れるようになったらしく、
その日のうちに、義弟から電話がある。


そして、30日。

夜。

「やっと、帰ってきたもんね〜(*^_^*)」

と、三重の義弟から電話が入ってやっと一安心。


だけど、まだまだ多くの人が足止めくらってる状態。
義弟はまだ早く帰れた方でほんと、ラッキーだったよね。


外国人を巻き込むのは止めて欲しいよね〜。
ホント・・・

(海外旅行がちょっぴり恐くなったモグランでした。)
posted by モグラン at 19:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。